このサイトは本業であるサラリーマンの月給以上をFX(外国為替証拠金取引)のスワップ金利で稼いでいるブログです。ズバリ稼ぐコツ、教えます!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて、年始早々ドカンとクロス円が下落しましたね。
私があまりの欧州通貨高に業を煮やして、ポンド円に手を出そうかどうか悩んでいた所の下落でしたから助かったといえば助かりました。



とはいえ今回のプチ下落において、私のPFの含み損益はほとんど変化しませんでした。



何でかって??そりゃ私のPFはそっちが下がればこっちが上がって、こっちが下がればそっちが上がるように組んであるからです。




今回の揺さぶり下落の時は安定していて良いですが、2006年半ばからのクロス円右肩あげあげ時で、みんなが儲かっている時も、私のPFでは損益変動が+20%程度しかなかったので、指くわえて見ているだけでしたから、ギャンブル好きの人にとって見れば詰まらないのでしょうけどね。



ですから、下落時だけ付き合って下げているわけには行かないのですよ。今回の下落だって数%の損益変動で収まってくれなけりゃ割りが合いません。



今回の欧州通貨下落で、結果的には私のPFは利益が膨らみました。というのも、私は長期的なドル高にやや賭けているので、欧州通貨が下落してくれたおかげで相対的にドルが強くなったためです^^



今後、欧州通貨がどういった動きをするかわかりませんが、私のPFに加えるべき次の一手はポンド円と考えています。(豪ドル円が85円を切ってきたら豪ドル円を考えますが^^;)



少々円安だったとしても危険度の少ない方法でエントリーしようかと思っていたのですが、私がポンド円をエントリーしようと思ったときのなるべくリスクの低いエントリーの仕方を次回書いてみることにします。



人気blogランキングへ

次へ進む
スポンサーサイト

~~~~メニュー~~~~


■はじめに ■FXとは ■投資へのスタンス
┣このサイトについて ┣FXのしくみ ┣投資スタンスについて
┣私の目指すところ ┣FXのメリットデメリット ┣スワップ狙い 
┣スワップ派の定義
┣手数料の違い ┣単一通貨を運用するリスク
■投資をする前に ┣FXのリスク ┣より強固なPF
┣複利を有効に使う ┣不動産投資と同じ! ┣最適なPF
┣お金を運んできてくれるものを買う ┣スワップ派のスタンスの違い
■投資経過 ■ポートフォリオを組む ■FX業者について
┣スワップ投資の1年後 ┣AUD&USD&CAD ┣おすすめFX業者
┣現在のFX収入 ┣ポンドとユーロは仲良し?
┣スイングトレード結果 ■リンク集
■資金効率をあげる
■勉強部屋 ┣バリュー株とのコラボ
┣税金について
 
コメント
この記事へのコメント
多賀さんて
もしかして…

相関係数とか、標準偏差とか、

実は、大得意だったりするんですか?
2007/01/09(火) 05:48 | URL | スパ #-[ 編集]
スパさんへ
仙台で働いていた時、そういうものを使用する職場でした。

仕事で統計を勉強するきっかけがあったことは今となってはラッキーでした。

しかしツールというのは使っていないとさび付きますね。今では薄れゆく昔の記憶をたどってなんとかってな感じです^^;

ところで何でそんな事を思ったわけですか??
2007/01/09(火) 17:20 | URL | 管理者 #-[ 編集]
やっぱりね
そりゃ、思いますよ。

リスクを軽減する2組の通貨ペアを見つけるためには、相関関係や、標準偏差の意味を、それなりに理解していないと厳しいですからね。

特に、多賀さんは、やさしい言葉で書いていますから、よっぽど理解されているんだろうな~と、思ったわけです。

難しいことを難しく書くことは簡単ですが、やさしく書くのは難しいですからね。お分かりかとは思いますが。
2007/01/09(火) 20:11 | URL | スパ #-[ 編集]
べた褒め
いただきありがとうございます。

スパさんこそすんなり理解されているということは、理系頭なのではないですか?
2007/01/10(水) 23:05 | URL | 管理者 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxking.blog47.fc2.com/tb.php/90-dd6a12ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。