このサイトは本業であるサラリーマンの月給以上をFX(外国為替証拠金取引)のスワップ金利で稼いでいるブログです。ズバリ稼ぐコツ、教えます!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私もどっぷりスワップ派真っ只中ですが、同じスワップ派でもエントリーの仕方にはさまざまな戦略があるようです。



以下に挙げるのが大きなスタンスの違いでしょうか。

○高金利通貨一本勝負の人

○高金利通貨のいくつかを分散させて購入する人

○通貨の組み合わせによりPFを組む人(要は通貨ごとの相関係数に沿ったPF)



ちなみに私のスタンスは




通貨の組み合わせによる運用をしていますが、それぞれに特徴があります。



まず高金利通貨一本勝負の人ですが、たとえばAUD/JPY一本勝負であれば 円安が進んでいれば最高に効率が良いスタンスだと思いますが、 円高に進んだ時にどうしようもないことになってしまいます。
円高円安は相場任せなので不安定な運用となる可能性があります。



次に高金利通貨のいくつかを分散させて購入する人ですが、高金利通貨への分散投資ではさまざまな通貨を組み合わせればある程度ばらけた動きをするでしょうから、いくらか安定した運用となります。
しかし、どれだけ安定した運用が出来るかは確証はありません。



そして、一番下の通貨の組み合わせによりPFを組む人ですが、これは基本的に為替差益は望めませんので、純粋にスワップだけが生きがいになってきます。
ですから元本が倍になるにはある程度の期間が必要になってきます。
高金利通貨一本勝負では、うまく相場が動けば為替差益とスワップ金利の両取りとなる可能性がありますが、通貨の組み合わせではその可能性が限りなく低くなります。



というように同じスワップ派だとしてもスタンスによって微妙に異なるのです。

さて、次ではこのスワップスタンスの違いで気を付けなければならない点について書いていきたいと思います。



人気blogランキングへ

次へ進む
スポンサーサイト

~~~~メニュー~~~~


■はじめに ■FXとは ■投資へのスタンス
┣このサイトについて ┣FXのしくみ ┣投資スタンスについて
┣私の目指すところ ┣FXのメリットデメリット ┣スワップ狙い 
┣スワップ派の定義
┣手数料の違い ┣単一通貨を運用するリスク
■投資をする前に ┣FXのリスク ┣より強固なPF
┣複利を有効に使う ┣不動産投資と同じ! ┣最適なPF
┣お金を運んできてくれるものを買う ┣スワップ派のスタンスの違い
■投資経過 ■ポートフォリオを組む ■FX業者について
┣スワップ投資の1年後 ┣AUD&USD&CAD ┣おすすめFX業者
┣現在のFX収入 ┣ポンドとユーロは仲良し?
┣スイングトレード結果 ■リンク集
■資金効率をあげる
■勉強部屋 ┣バリュー株とのコラボ
┣税金について
 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxking.blog47.fc2.com/tb.php/80-e3a11f2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。