このサイトは本業であるサラリーマンの月給以上をFX(外国為替証拠金取引)のスワップ金利で稼いでいるブログです。ズバリ稼ぐコツ、教えます!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一部のスワップ派から人気のある、英ポンドとユーロの組み合わせですが

(わたしもPFに組み入れようかなぁなどと考えているのですが)、

まずはどのような推移をたどってきたかを見てみることにしましょう。




データはユーロのデータがある1993年から2006年9月まで約13年。

まずは単一の動きから見てみましょう。




まず1993年というとポンドが約188円でした。

現在と比較してみるとポンドはだいぶ高くなりましたね。

1993~GBP


1998年ごろに240円まで行った後はジェットコースターのように150円タッチ。

その差90円ですか・・・そしてそれからは緩やかに右肩上がりで現在にいたっています。




ユーロを見てみますと1993年に登場したユーロは約150円でした。

こちらもポンドと似たような動きをしながら160円タッチをした後、急降下、

そして緩やかな右肩上がりです。

ユーロはずっと安いイメージがあったのですが

1993年当時と今とが同水準とはちょっと驚きです。

1993~EUR


この二つのグラフを見てもらうとなんか似たような動きをしているなぁ。

組み合わせてみたらどうなるだろう?と思うもは僕だけでしょうか?




ということでポンド買いとユーロ売りをお互いに1万通貨ずつ

1993年の1月2日に購入したとするとどのようになるか

シミュレーションをして追いかけてみましょう。




GBP-EUR


結構為替変動を吸収できている気もするし、しない気もしますね。

まあどちらも欧州通貨なので似たような動きをするという点では

スイスフランと組み合わせたとしても似たようになると思うのですが。

このグラフを損益だけのグラフにしてみると以下のようになります。

GBPvsEUR1-1


この組み合わせを今までずっと持っていたとすると為替損益は約30万円のプラスですね。

この13年という期間の最大含み益は42万円、最大含み損は-18万円となります。

差は60万円。




対証拠金でみてみると、だいたいどの業者でも証拠金が5%必要なので

これで計算すると必要証拠金は約17万円・・・・

証拠金に対して3.5倍という大きな変動率となってしまいます。




これでは評価損益が心配で、おちおち眠れないことになってしまいますよね。



上記の場合はGBPとEURは1万通貨ずつ、すなわち1:1で組み合わせています。

このバランスを変える事によって為替変動も大きくもなり小さくもなります。




さて次回はどのようなバランスで二つの通貨を組み合わせたら

一番変動幅を小さくできるかを計算してみることにしましょう。



人気blogランキングへ

次へ進む
スポンサーサイト

~~~~メニュー~~~~


■はじめに ■FXとは ■投資へのスタンス
┣このサイトについて ┣FXのしくみ ┣投資スタンスについて
┣私の目指すところ ┣FXのメリットデメリット ┣スワップ狙い 
┣スワップ派の定義
┣手数料の違い ┣単一通貨を運用するリスク
■投資をする前に ┣FXのリスク ┣より強固なPF
┣複利を有効に使う ┣不動産投資と同じ! ┣最適なPF
┣お金を運んできてくれるものを買う ┣スワップ派のスタンスの違い
■投資経過 ■ポートフォリオを組む ■FX業者について
┣スワップ投資の1年後 ┣AUD&USD&CAD ┣おすすめFX業者
┣現在のFX収入 ┣ポンドとユーロは仲良し?
┣スイングトレード結果 ■リンク集
■資金効率をあげる
■勉強部屋 ┣バリュー株とのコラボ
┣税金について
 
コメント
この記事へのコメント
おぉ!
毎度のことながら、素晴らしい検証をありがとうございます!

続編、最高に楽しみに待ってます(他人任せで申し訳ありません…)。記事の結果次第では、私のポジションに大きな影響を与えそうです^^;
2006/10/11(水) 04:55 | URL | スパ #-[ 編集]
最近同じことを考えてました。
fxking様、初めまして。
ブログいつも楽しみにしています。

私もちゃんとした検証はしてませんが同様なことを考えてました。
私の場合
ユロ円(買)×1:ポン円(買)×1:スイス円(売)×3

この割合でいけば為替差益も吸収できてスワップも受け取れるのではないでしょうか?

よろしければ御意見いただけないでしょうか?

2006/10/11(水) 11:27 | URL | いっちゃん #-[ 編集]
はじめまして。
外国為替FXブログランキング管理人の伊達と申します。

このたび外国為替FXブログランキングをオープンしました。
まだ始まったばかりで、参加ブログも少ないですが、
これからアクセスUPに励んでいきます。

もしよろしければ、ランキングに参加していただければと思い、
コメントさせていただいております。

http://rank-net.jp/gaitame-navi/

ご検討のほど、よろしくお願いいたします。
2006/10/12(木) 04:29 | URL | 外国為替FXブログランキング管理人 #-[ 編集]
スパさんへ
どうも褒めていただいてありがとうございます。

「最高に楽しみに」なんていっていただけると張り切っちゃいますねぇ!

続編頑張ります。
2006/10/12(木) 20:57 | URL | fxking #-[ 編集]
いっちゃん書き込みありがとうございます
>私の場合
ユロ円(買)×1:ポン円(買)×1:スイス円(売)×3

>この割合でいけば為替差益も吸収できてスワップも受け取れるのではないでしょうか?

次のネタの提供ありがとうございます。続編終わり次第検証させていただきたいと思います。

また書き込みしてくださいね。
2006/10/12(木) 20:59 | URL | fxking #-[ 編集]
はじめまして。
FX 外国為替証拠金取引ランキング
管理人のtempと申します。

このたびFX 外国為替証拠金取引ランキング
をオープンしました。
まだ始まったばかりで、参加ブログも少ないですが、
これからアクセスUPに励んでいきます。

グーグル検索エンジン上位に引っかかるようになってきましたので、
貴サイトのアクセスアップにも貢献できるかとおもいますので、
もしよろしければ、ランキングに参加していただければと思い、
コメントさせていただいております。

http://rank-net.jp/temp

ご検討のほど、よろしくお願いいたします。
2006/10/13(金) 20:02 | URL | temp #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxking.blog47.fc2.com/tb.php/69-e6567241
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
さて、前回ではポンドとユーロの組み合わせを1:1では意外と吸収できてそうで、それほどでもないということを書きましたが、それではこの組み合わせで一番幅が小さくなるのはどこなのかを追いかけてみましょう。ユーロを1と
2006/10/16(月) 23:07:09 | 田舎の弱小サラリーマンがFXで月給以上を稼ぐブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。