このサイトは本業であるサラリーマンの月給以上をFX(外国為替証拠金取引)のスワップ金利で稼いでいるブログです。ズバリ稼ぐコツ、教えます!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ずいぶん上がりましたねぇ、日本円。

米ドルは歴史的安値ですね。

100円割れは12年ぶりだとか。

米ドルは80円台に突入するといった意見を持った人も出てきているようですね。





さて、どの辺まで下がるのか、私には市況からの予想はできないのですが、

過去のデータから見てみることにしましょう。





以前にも過去の通貨ごとの変動率ということで表にまとめてみたりしたのですが

それを振り返って予想してみましょうか。






過去にまとめた表というのが→この記事ですが、年間の各通貨の変動率とかを出しています。

これを参考にして今年のクロス円の初値と比較してみましょう。





通貨ペア 2008年初値 現在値 差引

ドル円 111円 96円 -15円
ユーロ円 163円 152円 -11円
ポンド円 222円 193円 -29円
豪ドル円 98円 89円 -9円
スイス円 98円 98円 0円
カナダ円 113円 97円 -16円
ニュージーランド円 86円 78円 -8円





オセアニア通貨とフラン以外は正月が今年の高値となっています。

目に付くのはポンドと米ドルとカナダの下落率が約15%ほどだということです。

オセアニアも今年の最高値からみれば二桁下落ですね。

それにひきかえスイスフランの強いこと強いこと。





豪ドル、NZドルあたりの過去の変動幅を見てみると15円ほどですから、

そろそろ下限かなとも思えるところですね。

ドルとかユーロとかはもっと下げる余地がある気がします。





ただ、ここ最近の為替変動は行き過ぎるぐらい行き過ぎている傾向があるので

80円台前半をうかがう可能性も十分あるでしょうから

ポジションを持っていない人は85円あたりから買い下がれば

かなりリスクは低いチャレンジになるでしょうね。





私はといえば先日記事にしたとおり86円を終着点にしているので、

その前に反転してくれないと苦しくなるかな。

さて、どうなるんでしょうね。



人気blogランキングへ
スポンサーサイト

~~~~メニュー~~~~


■はじめに ■FXとは ■投資へのスタンス
┣このサイトについて ┣FXのしくみ ┣投資スタンスについて
┣私の目指すところ ┣FXのメリットデメリット ┣スワップ狙い 
┣スワップ派の定義
┣手数料の違い ┣単一通貨を運用するリスク
■投資をする前に ┣FXのリスク ┣より強固なPF
┣複利を有効に使う ┣不動産投資と同じ! ┣最適なPF
┣お金を運んできてくれるものを買う ┣スワップ派のスタンスの違い
■投資経過 ■ポートフォリオを組む ■FX業者について
┣スワップ投資の1年後 ┣AUD&USD&CAD ┣おすすめFX業者
┣現在のFX収入 ┣ポンドとユーロは仲良し?
┣スイングトレード結果 ■リンク集
■資金効率をあげる
■勉強部屋 ┣バリュー株とのコラボ
┣税金について
 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxking.blog47.fc2.com/tb.php/213-65020506
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。