このサイトは本業であるサラリーマンの月給以上をFX(外国為替証拠金取引)のスワップ金利で稼いでいるブログです。ズバリ稼ぐコツ、教えます!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日、必要証拠金を軒並み増やしたくりっく365にすっかり立腹していた私ですが、

なにやら今度は必要証拠金を以前の水準に戻すようです。

わけわかんない事をしていると顧客を失うことになりますよ!





でもまあ、レバレッジをかけられるに越したことは無いので

嬉しいか悲しいかといわれれば、嬉しいといっておきましょう。






以下はユニマット山丸証券からの転記になります。-----

08/02/26

【重要】発注証拠金額および必要証拠金額変更のお知らせ

平素はユニマット山丸証券くりっく365をご愛顧いただきまして、誠にありがとうございます。

取引所為替証拠金取引「くりっく365」を運営する東京金融取引所の証拠金基準額の変更に伴い、ユニマット山丸証券くりっく365の発注証拠金額(建玉1枚あたりの証拠金額)を2008年3月17日付取引より変更いたします。

変更後の発注証拠金額は下記の通りでございます。 なお、変更後の証拠金額は変更前から保有しているポジションの必要証拠金額にも適用されます。 お取引の際には、ご注意くださいますようお願い申し上げます。

商品(通貨ペア)変更前発注証拠金額→ 変更後発注証拠金額
ドル/円40,000円/枚 → 35,000円/枚
ユーロ/円65,000円/枚 → 55,000円/枚
ポンド/円110,000円/枚 → 70,000円/枚
豪ドル/円70,000円/枚 → 35,000円/枚
加ドル/円65,000円/枚 → 35,000円/枚
NZドル/円65,000円/枚 → 30,000円/枚

注意
※スイス/円については現在の発注証拠金額(35,000円/枚)から変更はございません。
※東京金融取引所では、相場の状況等を勘案して必要と認めたときは、為替証拠金基準額の変更を行うことがあります。









人気blogランキングへ
スポンサーサイト

~~~~メニュー~~~~


■はじめに ■FXとは ■投資へのスタンス
┣このサイトについて ┣FXのしくみ ┣投資スタンスについて
┣私の目指すところ ┣FXのメリットデメリット ┣スワップ狙い 
┣スワップ派の定義
┣手数料の違い ┣単一通貨を運用するリスク
■投資をする前に ┣FXのリスク ┣より強固なPF
┣複利を有効に使う ┣不動産投資と同じ! ┣最適なPF
┣お金を運んできてくれるものを買う ┣スワップ派のスタンスの違い
■投資経過 ■ポートフォリオを組む ■FX業者について
┣スワップ投資の1年後 ┣AUD&USD&CAD ┣おすすめFX業者
┣現在のFX収入 ┣ポンドとユーロは仲良し?
┣スイングトレード結果 ■リンク集
■資金効率をあげる
■勉強部屋 ┣バリュー株とのコラボ
┣税金について
 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxking.blog47.fc2.com/tb.php/208-db4f59ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。