このサイトは本業であるサラリーマンの月給以上をFX(外国為替証拠金取引)のスワップ金利で稼いでいるブログです。ズバリ稼ぐコツ、教えます!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まっぴ~さんから

「リスクの管理を変動幅で・・・」ってどういう事ですか~あ?

というご質問があったのでご質問にお答えいたしたいと思います。

ちょうどFXで月100万円のスワップ金利生活でもレバレッジについて取り上げていましたし。





スワップ狙いで通貨を保有している場合、

たいがいの人はレバレッジを低くするということで、リスクを管理していると思います。

このレバレッジを低くするという行為は、

為替変動が証拠金よりも大きくならないように小さなレバレッジにしておくということですね。

具体的に数字で表すと






たとえば豪ドルならば過去10年で下は約57円から上は約107円間で変動しており、

為替変動の幅としては約50円の幅があります。

過去の変動幅についてはどれぐらいさかのぼってよしとするかは人それぞれですが、

もし100円で豪ドルを購入すれば

過去の推移からいって40円ぐらい下がる可能性があります。

下がるかどうかは髪のみぞ知るというところでしょうが。





レバレッジ20倍(必要証拠金5万円)の業者を想定して

レバレッジ2倍ならば1万通貨を建てるのに50万円の証拠金をあてますね。

最悪の事態を想定して40円下がったとすれば口座残高は10万円。

かろうじて強制決済にはなりません。

レバレッジ3倍ならば証拠金が33万円ですので、40円下落したら強制決済となります。





年間で40円も下落することは無いでしょうから

レバレッジ3倍ぐらいでも十分に安全であろうと思います。

上記のような考え方が単一通貨スワップ派の基本的なリスクの管理方法でしょう。





かわって、私のリスク管理の方法はといえば「変動幅」

ご存知のように複数の通貨を組み合わせ、

なるべく為替変動を抑えるスタンスを取っています。

この方法は、よりたくさんの通貨を組み合わせますので必要証拠金は多くなります。

そうすればレバレッジもあがってしまいます。

しかし、ポートフォリオ自体の変動幅はどんどん小さくなります。





レバレッジがあがっているのに、変動幅は小さくなっていきますので

私のやり方であれば危険度をレバレッジで計ることはできなくなってしまいます。

私のスタンスではレバレッジが高い=リスクが高い

ではなく

変動幅が証拠金よりも大きい=リスクが高い

というようになります。





具体的な例を挙げれば昔記事に取り上げたAUD&USD&CADですが

これは豪ドル円、米ドル円、カナダドル円を各一枚ずつ組み入れます。





ここでは必要証拠金は約15万円になりますが、過去の変動幅は20万円分です。

20万円分の証拠金でポジションを取ったらレバレッジは15倍です。

普通に考えたらレバレッジ15倍で安定運用なんて無理だと思うかもしれませんが

通貨の組み合わせというスタンスを取っている人にとっては

リスクは限定的であるといえるでしょう。





ポートフォリオ運用のスタンスにとっては、現状のレバレッジが何倍かよりも

証拠金に対する変動幅がいくらなのかのほうが重要な問題であるということです。



人気blogランキングへ
スポンサーサイト

~~~~メニュー~~~~


■はじめに ■FXとは ■投資へのスタンス
┣このサイトについて ┣FXのしくみ ┣投資スタンスについて
┣私の目指すところ ┣FXのメリットデメリット ┣スワップ狙い 
┣スワップ派の定義
┣手数料の違い ┣単一通貨を運用するリスク
■投資をする前に ┣FXのリスク ┣より強固なPF
┣複利を有効に使う ┣不動産投資と同じ! ┣最適なPF
┣お金を運んできてくれるものを買う ┣スワップ派のスタンスの違い
■投資経過 ■ポートフォリオを組む ■FX業者について
┣スワップ投資の1年後 ┣AUD&USD&CAD ┣おすすめFX業者
┣現在のFX収入 ┣ポンドとユーロは仲良し?
┣スイングトレード結果 ■リンク集
■資金効率をあげる
■勉強部屋 ┣バリュー株とのコラボ
┣税金について
 
コメント
この記事へのコメント
お礼
お忙しい中、ご丁寧な解説ありがとう御座いました。
すごく参考になりました。m(_ _)m
2008/02/05(火) 15:16 | URL | まっぴ~ #.2MCFEQU[ 編集]
まっぴ~さんへ
こちらこそコメントありがとうございました。
また書き込んでくださいね~
2008/02/06(水) 22:40 | URL | 多賀 #-[ 編集]
AUD&USD&CAD
こちらのPFの考え方を参考にさせていただいてます。

ところで、過去10年のAUD&USD&CADの変動幅って、
30万円弱ありません?
でも、このPFの今は底値っぽいので買いですね~

2008/02/12(火) 18:54 | URL | sii #-[ 編集]
siiさんへ
はじめまして。AUD&USD&CADの考え方を取り入れていただきありがとうございます。

確かにそうです。過去のデータの取り扱いはどれぐらいまでさかのぼれば良いかは難しいところですね。
2008/02/13(水) 22:51 | URL | 多賀 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxking.blog47.fc2.com/tb.php/204-1bb90d6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。