このサイトは本業であるサラリーマンの月給以上をFX(外国為替証拠金取引)のスワップ金利で稼いでいるブログです。ズバリ稼ぐコツ、教えます!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FX業者はピンからキリまでさまざまなところがあります。


取引スタンスによって、使用すべき業者にも違いがありますよね。


たとえば、
スワップポイントが高くても、売買手数料も高い業者や、逆に売買手数料は無料だけどスワップポイントが低い業者もあります。


私のようなスワップポイント重視の投資スタンスの人は、売買手数料が高めでも、スワップポイント重視で選んだほうが良いと思われます。


売買手数料は売りと買いの2回発生します。高いところでも1万ドルで1000円程度です。売買手数料が安いところでは0円ですので往復2000円の差が出ます。


スワップポイントは高いところと安いところでは2~30円違う時があります。30円違ったとしたら67日で2000円の差を埋めます。


スワップポイント狙いの投資スタンスでは基本的には売らないことが理想なので、投資期間が相当長くなります。そのスタンスからいくと、売買差益差を無視してでも高スワップポイントの業者を選んだほうが得策です。


「直近高SP一覧」おすすめ高SP業者


短期の利幅取りであれば手数料無料の「エフエックス・オンライン・ジャパン」や「ゆたかFX」などがいいでしょうけれど、スワップポイント狙いなら「セントラル短資」や「外為どっとコム」等がいいでしょう。


ホームへ戻る
スポンサーサイト

~~~~メニュー~~~~


■はじめに ■FXとは ■投資へのスタンス
┣このサイトについて ┣FXのしくみ ┣投資スタンスについて
┣私の目指すところ ┣FXのメリットデメリット ┣スワップ狙い 
┣スワップ派の定義
┣手数料の違い ┣単一通貨を運用するリスク
■投資をする前に ┣FXのリスク ┣より強固なPF
┣複利を有効に使う ┣不動産投資と同じ! ┣最適なPF
┣お金を運んできてくれるものを買う ┣スワップ派のスタンスの違い
■投資経過 ■ポートフォリオを組む ■FX業者について
┣スワップ投資の1年後 ┣AUD&USD&CAD ┣おすすめFX業者
┣現在のFX収入 ┣ポンドとユーロは仲良し?
┣スイングトレード結果 ■リンク集
■資金効率をあげる
■勉強部屋 ┣バリュー株とのコラボ
┣税金について
 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxking.blog47.fc2.com/tb.php/20-d09cc866
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。