このサイトは本業であるサラリーマンの月給以上をFX(外国為替証拠金取引)のスワップ金利で稼いでいるブログです。ズバリ稼ぐコツ、教えます!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FX寝太郎さんが一ヵ月半ぶりにブログを更新されていました。





ポートフォリオ運用をして、ほったらかしにしたまま長期旅行に出たようですが、

お盆中の急落と8月末の急落をもろに受けて

ポートフォリオはロスカットになってしまったようです。





とても残念ですが、寝太郎さんは他の資産も十分あるようですので、

全財産がなくなるようなことはないようですからそれだけが救いですね。





再起を祈っています。






寝太郎さんがなぜロスカットになってしまったか?それを考えてみたいと思います。





私は寝太郎さんがどれぐらいの値段でエントリーしているか分からないので

推測の域を超えませんが、いくら相関性があるペアをポートフォリオに組み込んでいても、

その通貨の合成レートが高いところで推移しているときに組み込んだら、

その後に下落する確率が高くなると思います。





話を簡単にするためにたとえば豪ドル+米ドル-カナダドルを例にしてみると、

ここ数年の平均合計値が102円でプラスマイナス10円の幅で変動しているとすれば、

110円でエントリーすることは合理的ではないと思われます。

合理的な判断をするならば平均値より下値、

ここで言えば100円以下のレートでエントリーしなければなりません。





もしかしたら寝太郎さんはエントリーの条件を比較的ゆるくしていたのかもしれません。





いくら過去の値動きがその幅であったからといって今後も同様に推移するとは限りませんが、

何の根拠もないのならば、確率的にいって過去の動きに似たような動きになるのではないか?

と予想するのが自然なのではないでしょうか。





ただやみくもにエントリーすればいいというわけではなく、

よりタイミングを見計らったエントリーが、安定的でリスクを減らした運用の一助となるのです。



人気blogランキングへ
スポンサーサイト

~~~~メニュー~~~~


■はじめに ■FXとは ■投資へのスタンス
┣このサイトについて ┣FXのしくみ ┣投資スタンスについて
┣私の目指すところ ┣FXのメリットデメリット ┣スワップ狙い 
┣スワップ派の定義
┣手数料の違い ┣単一通貨を運用するリスク
■投資をする前に ┣FXのリスク ┣より強固なPF
┣複利を有効に使う ┣不動産投資と同じ! ┣最適なPF
┣お金を運んできてくれるものを買う ┣スワップ派のスタンスの違い
■投資経過 ■ポートフォリオを組む ■FX業者について
┣スワップ投資の1年後 ┣AUD&USD&CAD ┣おすすめFX業者
┣現在のFX収入 ┣ポンドとユーロは仲良し?
┣スイングトレード結果 ■リンク集
■資金効率をあげる
■勉強部屋 ┣バリュー株とのコラボ
┣税金について
 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxking.blog47.fc2.com/tb.php/169-e5d1a355
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。