このサイトは本業であるサラリーマンの月給以上をFX(外国為替証拠金取引)のスワップ金利で稼いでいるブログです。ズバリ稼ぐコツ、教えます!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日、私がウォッチしているブログである www9945の公開プロフィール で

FXとライブドアショック

というエントリーを見ました。





www9945さんは株式投資で粛々と資産を大きくしているすばらしい投資家さんなのですが、

このエントリーを見て、やはりすばらしい投資家は株だろうがFXだろうが

何やらせてもすばらしい結果を生むのだなぁと思いました。

というか投資全般において、必要なものは同じものなのだと思います。






相場の中で一番精神的に堪えるのが、じりじり真綿で首を絞められるように下がっていく相場。

ここ数年間はじりじりと円安が進行していった相場なので

利益を上げている人がほとんどだったので文句をいう人が少なかった。

今後じりじりと円安に向かってくる日が来るでしょう。

(すぐには来ないでしょうが将来的には必ず来る。それが来なければ今の日本は滅びるから。)

そんなときにどのように対応したらよいのかを決めておかなければ、

ジリ貧地獄が待っています。





私も株式投資をしていてライブドアショックの時には少なからず影響を受けました。

ライブドアショック直後のときは普通に乗り切れたのですが、

その年の夏に、じりじり下がる私のPFに耐えられなくなり売っぱらってしまいました。

のほほんとしている私でさえ、だらだらした相場に参ってしまうのですから

本格的な下落相場というのは非常に恐るべきものであると推測されます。





FXは株よりもスワップ金利がある分、長く持てば報われる可能性が高いですが、

その分、後ろ髪を引かれて、対策が後手後手に回ってしまう可能性も多々あります。

何の戦略もなしに高金利通貨を長期間持ち続けていれば良いといった

ブログや雑誌等の言いなりになっていては非常に危険なのです。





先日も自称弟子さんからのコメントにもあったように、

いかにだらだら下げる相場で自分のPFの評価額に付き合っていくのか?

そして下げ相場を味方にして、いかに楽しめるのかというのが本当に試されるところでしょう。

その点においては、 客観的なデータが心の拠り所となるとともに、

基づく根拠があるのか無いのかでは、

ストレスの大小にかなりの差が出るのではないでしょうか?





あなたが中途半端なスワップ派であれば、しっかりとストップオーダーを入れて、

中途半端なエントリーは控えるべきですね。

私は株では下げ相場にやられましたが

為替相場では、別途引き出せるスワップポイントがあることも大きいですが

下げ相場でも生き抜く自信と拠り所があるので大丈夫でしょう^^



人気blogランキングへ

次へ進む
スポンサーサイト

~~~~メニュー~~~~


■はじめに ■FXとは ■投資へのスタンス
┣このサイトについて ┣FXのしくみ ┣投資スタンスについて
┣私の目指すところ ┣FXのメリットデメリット ┣スワップ狙い 
┣スワップ派の定義
┣手数料の違い ┣単一通貨を運用するリスク
■投資をする前に ┣FXのリスク ┣より強固なPF
┣複利を有効に使う ┣不動産投資と同じ! ┣最適なPF
┣お金を運んできてくれるものを買う ┣スワップ派のスタンスの違い
■投資経過 ■ポートフォリオを組む ■FX業者について
┣スワップ投資の1年後 ┣AUD&USD&CAD ┣おすすめFX業者
┣現在のFX収入 ┣ポンドとユーロは仲良し?
┣スイングトレード結果 ■リンク集
■資金効率をあげる
■勉強部屋 ┣バリュー株とのコラボ
┣税金について
 
コメント
この記事へのコメント
FXでリベンジ
www9945さんのブログ拝見いたしました。

逆説的な言い回しがとても的確で
株式投資で似たような目にあった私には身に覚えがありすぎてとても心が痛かったです。

今日円高進んでます。
今晩、明日と楽しみですね。

2007/06/27(水) 16:10 | URL | 自称弟子 #hiiZJbic[ 編集]
自称弟子さん
7月に入ってダウが下がりだしているようですし、ロンドンではテロが発生しているようなので今後、為替に動きが出るかもしれませんね。
2007/07/01(日) 23:35 | URL | 多賀 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxking.blog47.fc2.com/tb.php/136-cb8277f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。