このサイトは本業であるサラリーマンの月給以上をFX(外国為替証拠金取引)のスワップ金利で稼いでいるブログです。ズバリ稼ぐコツ、教えます!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
レバレッジについてFX寝太郎さんが取り上げていたので

私もそれについて書いてみたいと思います。






FXを始めた当初は、クロス円ロングオンリーのスタンスだった私は

リスクをレバレッジで管理していたので

10倍超のレバレッジなんてもってのほかだったため

レバレッジなど気にせず、FX大手の外為どっとコムのみに口座を開いて

もっぱら3倍程度のレバレッジで運用していました。






その後、現在の複数通貨を組み合わせたポートフォリオ運用に移り

今度はレバレッジが何倍かではなく、

そのポートフォリオの合計の変動幅(ドローダウン)でリスクを計り、

リスク管理するようになってきました。

ですから、その頃はレバレッジが何倍であろうと

私にいわせて見れば、なんら問題は無かったのです。







その後、レバレッジ200倍だの400倍だのといった業者がたくさん出てきたのですが、

私には関係ないとシカトしていました。






ある時ふと

「レバレッジが高くできるからって高くしなくてもいいじゃん」

などと思い、

また、

「証拠金の額が小額ですむのであれば、

ロスカットになるまでの安全域も大きいから有利なのではないか?」

などと思うようになるのです。






レバレッジが20倍の業者であれば

100万円の証拠金で1000万円のポディションを持っていたとして

50万円分、すなわち5%以上の為替変動があれば

必要証拠金にまで手がついてしまうわけですが、

レバレッジが200倍であれば同条件で95万円分、

すなわち9.5%までの変動まで必要証拠金への侵食を抑えることが出来るということです。

(そこまで精神的に強靭であるかどうかは別として。)






現在私は5つのFX口座を開設していますが徐々に高レバレッジ系の会社に移行しています。

ただし、つぶれなさそうな会社に限りますけどね。






最初はレバレッジ200倍までOKなんて会社は

自分にはまったく無意味だと思っていたのですが、

200倍のレバレッジをかけられる業者の口座が、

自分の開設口座のうち半分以上占めるようになるなんて、

1年前では考えられなかった状況です^^






高レバレッジ業者=危険

ではなく

高レバレッジ業者で運用

証拠金に余裕がある

ポディション建てたくなる

オーバーポディション

となる可能性があるので、運用者の精神面およびリスク管理能力が問われるという意味で

危険であるという事が言えるでしょう。



人気blogランキングへ

次へ進む
スポンサーサイト

~~~~メニュー~~~~


■はじめに ■FXとは ■投資へのスタンス
┣このサイトについて ┣FXのしくみ ┣投資スタンスについて
┣私の目指すところ ┣FXのメリットデメリット ┣スワップ狙い 
┣スワップ派の定義
┣手数料の違い ┣単一通貨を運用するリスク
■投資をする前に ┣FXのリスク ┣より強固なPF
┣複利を有効に使う ┣不動産投資と同じ! ┣最適なPF
┣お金を運んできてくれるものを買う ┣スワップ派のスタンスの違い
■投資経過 ■ポートフォリオを組む ■FX業者について
┣スワップ投資の1年後 ┣AUD&USD&CAD ┣おすすめFX業者
┣現在のFX収入 ┣ポンドとユーロは仲良し?
┣スイングトレード結果 ■リンク集
■資金効率をあげる
■勉強部屋 ┣バリュー株とのコラボ
┣税金について
 
コメント
この記事へのコメント
>運用者の精神面およびリスク管理能力が問われるという意味で
危険であるという事が言えるでしょう。

こんにちは。最近ラリー・ウイリアムズのマネーマネジメントの式をリスク管理に取り入れました。

取引額(枚数)=[(口座残高)*(リスク%)]/最大損失額

取引額は自明、最大損失額は私の場合、バリューアットリスクで算出してます。最大損失額は、過去最大のドローダウンで算出してもいいと思います。そして、一定のリスク%以上にならないよう資金管理を行えば、オーバーポジションにはならないです。
2007/06/18(月) 11:53 | URL | ケロ #-[ 編集]
登録のお願い
東京コンシューマーシステムの岩城と申します。
いつも楽しく拝見させていただいております。

運営者様が作成された「FX業者のレビュー」がございましたら、アクセスアップに便利な『為替比較Plus』にご登録いただけませんでしょうか。
http://www.fxcomp-plus.com/blogTouroku.jsp

また、FXブログの運営に便利な「経済指標カレンダー」もご用意しておりますのでご活用くださいませ。
http://www.fxcomp-plus.com/parts/getParts.jsp

こちらは有利なアフィリエイト・プログラムのご案内です。
http://www.tcs-asp.net/

ご案内が重複しておりましたらお詫び致します。
今後ともよろしくお願い致します。
2007/06/20(水) 13:40 | URL | 東京コンシューマーシステム #-[ 編集]
ケロさんへ
リスク%というのがどのような数値を選ぶかですが、普通は標準偏差を選ぶのでしょうかねぇ。
2007/06/21(木) 20:41 | URL | 多賀 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxking.blog47.fc2.com/tb.php/132-e3b408b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。