このサイトは本業であるサラリーマンの月給以上をFX(外国為替証拠金取引)のスワップ金利で稼いでいるブログです。ズバリ稼ぐコツ、教えます!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近はクロス円がガンガン上に行ってしまって面白くないので、クロス円のみで勝負している人に向けて書いてみます。



クロス円が現状どれぐらいの位置にいるか確認してみましょう。

2000
この表は2000年~現在までの通貨ごとの推移をまとめたものです。



この表からもいかに現在が円に対して強いかを物語っていますね。
大体直近の値が最高値というのがほとんどではないでしょうか?
特に豪ドル円の上昇はかなりのものです。



「平均値からの乖離幅」は現在価格と平均の差をあらわしています。
これらの値からは、豪ドル以外の通貨も軒並み20%以上平均値から乖離していることがわかります。
いかに円が弱いかを物語っていますね。




次にもうちょっと範囲を狭めた形で過去三年の変動を見てみましょう。

2004


乖離幅はだいぶ小さくなりましたが、やはり豪ドルをはじめ、高金利通貨は乖離は大きくなっていますね。



それに引き換え、7年の表も3年の表でも米ドルのおとなしさは比較しなくても一目瞭然ですね。これでも米ドルの金利は5%を超えているわけですから、もう少し評価されてもいい気がします。



参考までに現時点での金利を確認してみましょう。
アメリカドル 5.25%
ユーロ 3.75%
イギリスポンド 5.25%
オーストラリアドル 6.25%
スイスフラン 2.25%
カナダドル 4.25%
日本円 0.50%



やっぱりアメリカドルはもう少し評価されてもいい気がします。私が今後クロス円で勝負するとしたら米ドル買い下がり作戦でしょうね。



人気blogランキングへ
スポンサーサイト

~~~~メニュー~~~~


■はじめに ■FXとは ■投資へのスタンス
┣このサイトについて ┣FXのしくみ ┣投資スタンスについて
┣私の目指すところ ┣FXのメリットデメリット ┣スワップ狙い 
┣スワップ派の定義
┣手数料の違い ┣単一通貨を運用するリスク
■投資をする前に ┣FXのリスク ┣より強固なPF
┣複利を有効に使う ┣不動産投資と同じ! ┣最適なPF
┣お金を運んできてくれるものを買う ┣スワップ派のスタンスの違い
■投資経過 ■ポートフォリオを組む ■FX業者について
┣スワップ投資の1年後 ┣AUD&USD&CAD ┣おすすめFX業者
┣現在のFX収入 ┣ポンドとユーロは仲良し?
┣スイングトレード結果 ■リンク集
■資金効率をあげる
■勉強部屋 ┣バリュー株とのコラボ
┣税金について
 
コメント
この記事へのコメント
米ドル円
こんにちは。

円安、進んでいますね(+_+)
多賀さんの記事を読んで、ヘタにポジションを建ててしまっていなくて
良かった…と思いました。

自分の大切なお金を投資するにもかかわらず、思考を停止して「高利回り通貨のポジションをたくさん持ったらスワップいっぱい・これからも円安進むだろうから、今が高くても大丈夫!」という安易な方向に流れそうになってっしまいます。

自分の甘さを戒めていかないとダメですね。
退場しない為にも。
2007/05/01(火) 12:51 | URL | sato #WGv/JGO2[ 編集]
satoさんへ
まあ、その人の考え方なんでしょうけど、円が安くてもスワップで円高に動いた分を埋めるという人もいるでしょうけど、わたしは石橋を叩く派なので無理はしません。

儲け損なっても、損しているわけではないという気の持ちようですね。
2007/05/05(土) 20:49 | URL | 多賀 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxking.blog47.fc2.com/tb.php/122-e2ea6951
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。