このサイトは本業であるサラリーマンの月給以上をFX(外国為替証拠金取引)のスワップ金利で稼いでいるブログです。ズバリ稼ぐコツ、教えます!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今週は結構波のある相場が続きましたね。

狙ったレンジ内での売買ができた人は結構取れたんじゃないでしょうか?





さて、週末の指標発表にかけて値が動きましたね。

ダウも大幅に下がったということで、週明けの値動きが気になります。

窓明けスタートかな?

ドル円も久しぶりに90円を割ってきたことだし。





私は指値変更をしていないため、開店休業でした。

豪ドル円が80円を割って、大きく下振れするのを望んでいるのですが

なかなか急には動かないようですね。
banner_04.gif
[週後半の為替相場は乱高下により]の続きを読む
スポンサーサイト
定期預金をするなんていつ以来でしょう?

たぶん郵便貯金の利率が2.5%ぐらいあったときだったと思います。

それぐらい久しぶりに定期預金というものをしてみました。

それも全財産の半分ぐらいを。





今まで散々リスクの高い商品に手を出してきたのに

なぜガチガチの定期預金なのかといえば

それは結婚して自分の資産は相方の資産という状況になったからです。

そして、結婚後ばたばたしており、資金をどこにどのように配分しようと

ゆっくり考える時間がとれなかったので、普通預金に遊ばせておく資金があるのであれば

とりあえず定期につんでおくかといったところです。
banner_04.gif
[定期預金]の続きを読む
MJも最近になって、不適切なことをしていましたね。

市場が成熟していないから、不適切な事項が多くなるのかもしれませんが

時が経てば自然淘汰という自浄作用が働いて

業界全体がどんどんよくなる一方かもしれません。

早く成熟した業界になってほしいですね。

金融庁サイト
株式会社MJに対する検査結果に基づく勧告について
 http://www.fsa.go.jp/sesc/news/c_2009/2009/20091009.htm





私がお勧めするのであれば、

株式市場に上場している会社か、

公設取引所で取引を行っている業者をお勧めします。
banner_04.gif
[MJってスプレッド狭くて人気がありましたよね。]の続きを読む
あのー、豪ドル円ものすごいですね。

84円ですか。





正直私はものすごく面白くありません。

なぜならそのあたりが以前豪ドル円を持っていたから。

ということは損切りせずにずっと持っていれば

プラマイゼロだった・・・





仮定の話はしてもしょうがないのですが、

どうしても84円という絶対値に縛られてしまいます。
banner_04.gif
[豪ドル円が84円だなんて、正直面白くない。]の続きを読む
今日はものすごく噴いていますね。特にポンド。

豪ドル円は先日利上げの発表があってそこから好調ですね。





ある識者から聞いた話なのですが

利上げを発表した豪ドルですが、

なんだか次回の金利発表である11月3日に

さらに0.5%の利上げがあるなどと偉い人が匂わせたそうで・・・
banner_04.gif
[爆上げしてますが、その理由とは]の続きを読む
新聞で知ったのですが北辰がまたもややったようですね

詳細は朝日新聞に載っていたのですが、

その前の記事がアサヒコムに載っていたので貼っておきます。

http://www.asahi.com/national/update/0930/TKY200909300004.html





この会社以前もいろいろとトラブルを起こしていた気がします。

検索したら2007年にも不祥事を起こしていました。

今回のお灸は、半年間の謹慎だそうです。
banner_04.gif
[FX業者の不祥事は後を絶たないのですね]の続きを読む
巷では、米ドルが円高円高とワイワイ言われておりますが

それが本当に円高なのでしょうか?





確か1995年だったでしょうか?

あのときは79円まで円高が進み

あの時はもう経済状況がものすごく悪かったそうです。

私は学生だったのでいまいちピンと来ませんでしたが。





そのときと今の為替レートは10円ほどしか変わりませんが

実効レートで比較するとどうでしょう?
banner_04.gif
[米ドルの円高は本当に円高なのか]の続きを読む
先日、豪ドルの金利が周囲の据え置きの予想に反して

利上げ発表となりましたね。





利上げの発表は市場ではやはりサプライズだったようで

発表後には豪ドル円は急騰しましたね。





世界的に利下げ利下げの流れで今まで来ていましたので

このたびの豪ドルの利上げは、

局面が変わるポイントになるのではないでしょうか?
banner_04.gif
[豪ドルの利上げによって風向きが・・・]の続きを読む
9月30日付の日経新聞を見ていると

「ポンド売り 円高の引き金」という見出しの記事がありました。







なんでも、英中銀総裁の発言を受けて下落したポンド円でしたが、

日本人の個人でFXをやっている人の強制決済レートに引っかかり

大量の売り注文が出された影響でさらに下落が進んだとのこと。

為替レートに影響を与えるのですね。個人投資家が。





近いレートに大量に売り注文が出されているということは、

同じようなチャート等を使って分析を行っている

もしくは多くの人が参加しているFXの売買会員で、

注文指示が出ているのではないでしょうか?
banner_04.gif
[先週の円高進行は日本の個人投資家の影響?!]の続きを読む
さて、私がFXの取引に復帰して約2ヶ月ですが、

9月の初旬にヒットを打って久しくバットを振っておりませんでしたが

ようやく2本目のヒットが生まれました。





先週末のアメリカ指標発表のときに、

一時クロス円全体が円高に振れた際に拾った豪ドル円のロングでしたが、

めでたく今日決済されました。





週末にG7であまりにもの円高は困るから対処しよう的な会議があったおかげか否か。

理由はどうあれ今期2本目のヒットとなりました。
banner_04.gif
[復帰2本目のヒット]の続きを読む
9月のトレードについてまとめておきます。

9月は半年振りのトレードだったのでビクビクしながらのトレードでしたが

一本だけの取引となりました。





結果は豪ドル円ロングで77.10でエントリーし、78.00で決済。

1/1で勝率100%となりました。
banner_04.gif
[9月の収支について]の続きを読む
私の注文は豪ドル円76.5円でロング、米ドル円94.5円でショートなので

最近の80円付近でうろつく豪ドルや

90円付近でもみ合っている米ドルを横目に

相場はほったらかして別のことをしていました。

(とはいっても気にはしていたのですけどね)





今朝、チャートをチェックしてみると

なんと昨日のアメリカの雇用かなんかの指標発表時あたりに

多くの通貨が乱高下したのですね。
banner_04.gif
[久しぶりのポジション]の続きを読む

~~~~メニュー~~~~


■はじめに ■FXとは ■投資へのスタンス
┣このサイトについて ┣FXのしくみ ┣投資スタンスについて
┣私の目指すところ ┣FXのメリットデメリット ┣スワップ狙い 
┣スワップ派の定義
┣手数料の違い ┣単一通貨を運用するリスク
■投資をする前に ┣FXのリスク ┣より強固なPF
┣複利を有効に使う ┣不動産投資と同じ! ┣最適なPF
┣お金を運んできてくれるものを買う ┣スワップ派のスタンスの違い
■投資経過 ■ポートフォリオを組む ■FX業者について
┣スワップ投資の1年後 ┣AUD&USD&CAD ┣おすすめFX業者
┣現在のFX収入 ┣ポンドとユーロは仲良し?
┣スイングトレード結果 ■リンク集
■資金効率をあげる
■勉強部屋 ┣バリュー株とのコラボ
┣税金について
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。