このサイトは本業であるサラリーマンの月給以上をFX(外国為替証拠金取引)のスワップ金利で稼いでいるブログです。ズバリ稼ぐコツ、教えます!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
初めてのFXセミナー。



感想



もう参加しなくてよい。



以上
banner_04.gif
[くりっく365セミナーにて思う]の続きを読む
スポンサーサイト
さて、明日私はくりっく365主催のFXセミナーデビューするわけですが、人気があって抽選に漏れた方もいるようです。



業者から確認のメールが来てはじめて気づいたのですが来場者の中から抽選でデジカメが1名に、iPodが5名にあたるんだそうですね。知りませんでした^^;



ということは6/100で何かは当たるわけですね。約1/17で当たるなんて、業者は必死に物で釣ってセミナーを成功させたかったわけですか。
banner_04.gif
[必死の顧客獲得作戦]の続きを読む
今週末の2月24(土)に仙台国際ホテルにて、マット今井氏のFXセミナーが開催されます。



くりっく365セミナー



東北で開催されるセミナーはホント少ないので貴重なチャンスです。FXのセミナーに行くのは私は初めてなのでちょっとうきうき。為になる話が聞ければよいですが。
banner_04.gif
[セミナーとオフ会]の続きを読む
はやぶささんのところで販売しているソフト FXは長期で勝つ!スワップ金利運用の極意とFX分析ツール について、内容については非常にすばらしいものだと思います。



そして特筆すべき点はなんといってもFX分析ツールというソフトを使ってPFのリスク(ボラティリティ(変動幅)とレバレッジ)が瞬時に計れてしまうところです。



複数の通貨を選択できるというところが特にすばらしいと思います。



普通の人なら2つの組合せまでなら割と簡単に相関を出せると思うんですよ。
たとえばインフォシークマネー為替でできますから。



ただ、通貨ペアが増えれば増えるだけ煩雑になりますから、みなさんリスクの大きさを計るのが嫌になってしまうんですよね。



banner_04.gif
[はやぶささんちのFX分析ツール]の続きを読む
またまた日経マネーの記事について思ったことなどをつらつらと書いてみます。



3月号には第一生命経済研究所の熊野英生さんという人が書いたレポートを紹介している記事が掲載してあったのですが、最近の米ドル円について個人投資家がドル高を支えているという記事があったんです。



そんなまさか!ってな記事ですよねぇ。たかが個人投資家が円高ドル安になるのを買い支えているなんてね。ということでそのレポートのグラフをパクって掲載してみようとおもったのですが…
banner_04.gif
[個人投資家VS機関投資家]の続きを読む
つい一週間前ぐらいに漫画喫茶デビューしたのですが意外といいですね。本日も行ってしまいました。なんかはまりそうな予感。



でも意外と高いなぁなんて。家の近くにある店は3時間で1000円ですからね。 私は漫画喫茶に行っても漫画は読まないのですが漫画喫茶に行ってしまいます。それはなぜかといいますと、私が行っている店には週刊誌や月刊誌がたくさんあるのです(それはスタンダードなマン喫なのかもしれませんが)



株式雑誌やプレジデント、BIGTomorrowなど金融商品に関する雑誌がたくさんあるのでわくわくします。



私がこれらの本を読むのはもっぱら書店で立ち読みだったので、ふかふかの椅子に座ってコーヒーを飲みながら時間や周りの目を気にせず読める環境があるというのはちょっとした小さな幸せです。



その雑誌の中に興味深いものがあったので紹介します。それはヒストリカルボラティリティについてだったのですが、各通貨ごとに表になっていたので無断で転記してみます。
banner_04.gif
[ヒストリカルボラティリティについて]の続きを読む
なぜスワップ金利狙い、それもポートフォリオを組んで管理する方法なのか?
いまさらながら、またもや取り上げてみたいと思います。



私が目指している投資スタイルは

・誰でも

・なるべく簡単に

・手間をかけず

・それでいてそれなりのリターンを得られる

このような方法でなければなりません。



というのも、投資といえば郵便局の定期預金しか知らない世代がワンサカと、今まで持ったことのない大金を持って運用の世界に迷いこんでくるわけですし(現に私の親も退職が近いということもあります)また、先日、運用なんて興味がなかった兄弟から運用について私に任せたいとの依頼があったということが、今回またもこのテーマを取り上げた理由です。



こういった投資の素人でもそれなりにリスクを抑えながら国債とか預貯金よりも割のいい投資をしたいという願いはあるようですが、そういう人たちにはその投資の安全性は高いかどうかというのが選択肢の第一番目にきます。



banner_04.gif
[なぜスワップ金利を狙ったスタンスなのか?]の続きを読む
1月のトータルスワップ金利収入は188,633円でした。 私の手取りの給料とほとんど変わらないところまでスワップ受け取り金利の額が到達しました。



とはいっても毎月の給料とスワップ金利収入はほとんどが再投資に回ってしまうので、日々の生活は特に代わり映えもしない質素なものです。



昼食は毎日300円の仕出し弁当を食べていますしね。
banner_04.gif
[1月のスワップ金利収入]の続きを読む

~~~~メニュー~~~~


■はじめに ■FXとは ■投資へのスタンス
┣このサイトについて ┣FXのしくみ ┣投資スタンスについて
┣私の目指すところ ┣FXのメリットデメリット ┣スワップ狙い 
┣スワップ派の定義
┣手数料の違い ┣単一通貨を運用するリスク
■投資をする前に ┣FXのリスク ┣より強固なPF
┣複利を有効に使う ┣不動産投資と同じ! ┣最適なPF
┣お金を運んできてくれるものを買う ┣スワップ派のスタンスの違い
■投資経過 ■ポートフォリオを組む ■FX業者について
┣スワップ投資の1年後 ┣AUD&USD&CAD ┣おすすめFX業者
┣現在のFX収入 ┣ポンドとユーロは仲良し?
┣スイングトレード結果 ■リンク集
■資金効率をあげる
■勉強部屋 ┣バリュー株とのコラボ
┣税金について
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。