このサイトは本業であるサラリーマンの月給以上をFX(外国為替証拠金取引)のスワップ金利で稼いでいるブログです。ズバリ稼ぐコツ、教えます!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
豪ドル円+米ドル円-カナダドル円のPFを紹介してからずいぶん月日が経つのですが、

私の案を採用して運用してくださった方々から、

順調に推移しているというメールを頂きます。




考えてみれば豪ドル円+米ドル円-カナダドル円の合計が100円前後だったものが、

最近では105円ほどになっていたのですからねぇ。




とても嬉しいのですが、私が偉いわけでもなんでもなく、また、予想が的中したわけでもなく、

結果としてたまたま運良く含み益の方向に動いたというのが正直な所です。




どちらかといえば今のような含み益生活ではなく、

含み損が出ている局面でどれだけデータを信頼できるかが肝となってきます。




といっても最近の私も含み益を抱えてゆるゆるした毎日をおくっているので

人のことを指摘するような状況ではないのですが。

そう、為替変動に負けないような強固でその時々の最適なPFが組めれば、

ストレスフリーでスワップ金利を受け取り続けられます。




豪ドル円もカナダドル円も同じ資源国通貨ですが、最近は異なった動きをしていますよね。
banner_04.gif
[豪ドル円+米ドル円-カナダドル円のその後]の続きを読む
スポンサーサイト
とうとう決済してしまいました。



PFの全部じゃないですが、一部であるEUR/GBPのショートを60%の利益で決済してしまいました。



このペアはスワップもそれほどつかないものだったのですが、為替変動の緩衝のため入れていました。しかし、あまりの利ののりっぷりに思わず決済してしまったといったところです。



今後、再びポディションを取り戻すか、あるいは別の手を捜すかは今のところ決まっていません。



また、豪ドル円も
banner_04.gif
[我慢できず一部決済]の続きを読む
含み益が減ったのなら普通はガッカリする所ですが、私はどちらかというとホッとしています。



なぜかって?



それは私は為替変動を無視したいスワップ派だからです。どうも含み益があると気になって気になってしょうがないんですねぇ。



一時は含み益が30%程度まで行きました。今は20%程度に落ちてきてそわそわしなくなりました。



一度利益確定して再度ポディションを建てれば資金効率がいいとおもう人もいるかもしれませんが、手数料とか手間とか考えるといじらない方が得策だと判断しました。(私が使っている業者の手数料はあんまり安くないので・・・)



こんな私でも利益確定する基準があります。
banner_04.gif
[含み益が減ってホッと一息]の続きを読む
だいぶ円安も戻してきた感がありますね。
私も久しぶりにポディションを増やしました。



とはいってもクロス円ではなく、ポンドルのショートを少々仕込みました。これはもともと私のPFに組み入れてあった通貨なのですが、買いましてみました。難平買いです。



もしあまりにも急激にポンド安ドル高になった場合、レートの悪い方を決済して、取引単価を下げるような方法をとってもいいかなぁなどと思っています。



上がれば長期スワップ用に、下がれば短期差益狙いにと、どちらにも使えそうなポディションということです。



人気blogランキングへ

ホームへ戻る

~~~~メニュー~~~~


■はじめに ■FXとは ■投資へのスタンス
┣このサイトについて ┣FXのしくみ ┣投資スタンスについて
┣私の目指すところ ┣FXのメリットデメリット ┣スワップ狙い 
┣スワップ派の定義
┣手数料の違い ┣単一通貨を運用するリスク
■投資をする前に ┣FXのリスク ┣より強固なPF
┣複利を有効に使う ┣不動産投資と同じ! ┣最適なPF
┣お金を運んできてくれるものを買う ┣スワップ派のスタンスの違い
■投資経過 ■ポートフォリオを組む ■FX業者について
┣スワップ投資の1年後 ┣AUD&USD&CAD ┣おすすめFX業者
┣現在のFX収入 ┣ポンドとユーロは仲良し?
┣スイングトレード結果 ■リンク集
■資金効率をあげる
■勉強部屋 ┣バリュー株とのコラボ
┣税金について
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。