このサイトは本業であるサラリーマンの月給以上をFX(外国為替証拠金取引)のスワップ金利で稼いでいるブログです。ズバリ稼ぐコツ、教えます!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
メールで質問を受けたのでブログで答えたいと思います。


> カナダドルのこの頃の動きですが、今までに無かった高騰ぶりで、
> もしかすると溜まっていた爆発力をこの辺で発揮して、もっと高値を
> つけるという意見もあるようです。
> fxking様はここら辺がカナダドルの高値の限界とお考えでしょうか。
> ブログをお読みしてカナダドルの高騰から次のポートフォリオを
> お考えのようですが、さすがに106円から先は限定的な騰がり方しかしない
> という読みからでしょうか。


まず最初に言っておきたいのですが、 私はど素人のため、為替の相場観などなく
素人の根拠のないorこじつけの根拠によるポディション作成に心底心配します。



そのために為替変動がより少ないようなものを考え、選択しているのです。
私としては為替変動が上に行っても下に行っても良いようなものが理想なのです。
banner_04.gif
[カナダドルの行き先を考える]の続きを読む
スポンサーサイト
さてさて、今日は日本の消費者物価指数の発表と
ポンドの何かの指標が発表されたようですね。



そのおかげかどうかは単なる一弱小サラリーマンの私には分かりませんが、
するするっと円安の方向へ進んでおります。
私の大好きな高金利通貨ちゃんたちも
円安のおかげでどんどんと高値になってしまいまして、
手の届かないところへいってしまいました。



さて、せっかくの円安だし、資金にも少し余裕があることから、
久々に注文を出しておりましたら見事ポディションを増やすことに成功しました。



その通貨とはCAD/JPYとCHF/JPYのどちらも売りです。
どちらもチャートは素敵な右肩上がりのチャートですよね。



カナダドルなんか
「いくらなんでも100円は越えないだろう」
なーんてついこの間まで言っていたら、あっという間に105円越えですから。



以前の私は売りがとっても苦手でした。
だってマイナススワップじゃないですか!
保有していればどんどんお金が減っていくストレスに耐えられなかったのです。



でも最近は”木を見て森も見る”ようになり
PF全体で物事を考えられるようになってきました。(ちょっと成長したかなぁ)



この売り通貨をベースに高金利通貨を絡めてPFを形成しようとしているのですが、
今日はその第一歩を踏み出したと言うことです。



そうそう、スイスフランといえばユーロと仲良しこよしだって知ってました?

banner_04.gif
[新しいPFの構築への第一歩]の続きを読む
久しぶりにFX関係のブログやらHPを徘徊しました。



なんとまあ、南アフリカのランドに手を出している人が多いんですねぇ~。
どうやらだいぶ金利が高いようです。
今スワップ派の人たちには一番人気のようですね。



そしてランド/円がお盆あたりに急落したんですね。
そしてほとんどの皆さん損されいるのが印象的でした。
新興国の危うい通貨を一本買いはちょっとやばいんじゃないですか?



なんか皆さんNZDの急落の時と同じようなことをしている気が・・・



NZDが急落して仕方なく損切りして、
時が経ってその傷がいえたらまた同じような高金利通貨のランドでロング一本勝負・・・



そして損。(>_<)



皆さん失敗から学びましょう。
私もNZD急落で痛い目を見たクチです。



でもそこから学びました。
どうやったら為替変動を抑えられるかを。



おかげさまで今は円が安くなろうが高くなろうが
ドルが高くなろうが安くなろうがほとんど気にせずに
スワップポイントを得られるようになりました。



失敗から学ぶ人と同じ失敗を繰り返す人。
皆さん前者になりましょうね。



人気blogランキングへ

ホームへ戻る
最近ブログを巡回していると、去年の暮れのようにNZDロングの一本勝負をしている方が目立たなくなってきました。(もしかして淘汰されてしまったのかなぁ?)



実は私も年末年始あたりはイケイケドンドン高金利一本勝負をしていました。
そして証拠金の30%ほどを無くしてしまったと言う経験をもっています。
その失敗経験を踏まえていろいろ勉強しましたよ。



最近PFの評価額をあまり気にしなくなってきました。



イケイケドンドンの高金利通貨ロング一本勝負のときは、現在の損益が気になって仕方がなかったんですが、今のPFを組んでからはほとんど気にならない(というか複数に分散しているのでひとつの通貨が円安か円高かを見てもPF全体でプラスかマイナスかわからない)状態になってきました。



今のポディションを動かさず1年間海外に住めといわれたら、
何の問題もなくポディションを保有したまま行けます。
(要はいじらなくても問題ないPFを組んだということ)



banner_04.gif
[イケイケドンドンのPF]の続きを読む
前回までは、いかにこの組み合わせが

長期にわたり為替変動への耐性があるかを語ってきました。

そして、前回質問があった 「金利の推移はどうなのや」ということを調べてみました。





まあぶっちゃけた話、元本は結構固く守れそうなので

金利はそれほど気にしなくてもお金は着々と増えていくと思うんですが。

そんじょそこらの貯金より高ければ万々歳なんでしょうけど、

欲張りな方はより高くと思われますよね。まあ低いよりはいいでしょうけど。





さてさて前置きはこれぐらいにして、

参考にした金利データは三菱商事フューチャーズ証券金利表

ざっくり書いてありますが、これぐらいのデータがあれば十分でしょう。



これを元にして作ってみましたよ金利表を!!
banner_04.gif
[続・豪ドルと米ドルを足してカナダドルを引く]の続きを読む

~~~~メニュー~~~~


■はじめに ■FXとは ■投資へのスタンス
┣このサイトについて ┣FXのしくみ ┣投資スタンスについて
┣私の目指すところ ┣FXのメリットデメリット ┣スワップ狙い 
┣スワップ派の定義
┣手数料の違い ┣単一通貨を運用するリスク
■投資をする前に ┣FXのリスク ┣より強固なPF
┣複利を有効に使う ┣不動産投資と同じ! ┣最適なPF
┣お金を運んできてくれるものを買う ┣スワップ派のスタンスの違い
■投資経過 ■ポートフォリオを組む ■FX業者について
┣スワップ投資の1年後 ┣AUD&USD&CAD ┣おすすめFX業者
┣現在のFX収入 ┣ポンドとユーロは仲良し?
┣スイングトレード結果 ■リンク集
■資金効率をあげる
■勉強部屋 ┣バリュー株とのコラボ
┣税金について
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。