このサイトは本業であるサラリーマンの月給以上をFX(外国為替証拠金取引)のスワップ金利で稼いでいるブログです。ズバリ稼ぐコツ、教えます!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FXはもともと小さな元本で大きな資金を動かせる(レバレッジをかける)ことが出来るのが魅力です。




FXをやっている方は株式投資も行っている人が多いかと思います。
わたしもアセットアロケーションの観点から株とFXの両方に投資している一人です。




私の株式投資でのスタンスはバリュー株への中長期投資です。
FXでも株でも共通しているのは、私はめんどくさがり屋なので毎日のように市場に張り付くように監視するデイトレード系の取引はいやだということです。




バリュー株とは、適正な価格よりも指標が割安なもの(PERやPBRが低い)をいい、それらに対して価格が見直されるまで待つというような投資スタンスなんですが(詳しくは不労所得ライフをご覧ください)これらの銘柄は市場での評価は割安なんですが、いつ割安な水準が修正される(ようは株価が上がる)のかがわかりません。




それは誰もわからないわけであって、なるべく早い段階で割安さが修正されれば効率がいいのですが、1年後になるか2年後になるか10年後に見直されるかだれもわかりません。



このような株を持っていると、価格が下がる心配もあまりないんですが、いつあがるかわからないのでのんびりあくびでもしながら待たなければなりません。


人気blogランキングへ

次へ進む
スポンサーサイト
いつ騰がるかわからない中長期ホールド用の株券を生かしてFXが出来ないかなぁと思ったので調べてみると、株を証拠金代わりの担保にしてFXトレードが出来る会社がありました。


それはトレイダーズ証券なんです。

banner_04.gif
[バリュー株を担保にFX投資を行う]の続きを読む
シンプルに考えて

「株を担保に金を借りてそれをFXで運用する」

ただこれだけなんですが、そんなことできるんでしょうか?




結論はできます!




banner_04.gif
[株を担保に金を借りてそれをFXで運用する]の続きを読む
株を担保にしているとはいっても借金は借金ですので、相当慎重な運用をしなければなりません。



借金でFXを運用するばあいに気をつけなければならないのは「絶対に元本をゼロにしてはいけない!!!!」ということです。



元本がゼロになったら株を売って借金を返済しなければなりませんので、戦略が全く機能しないことになってしまいます。



余裕資金での運用よりもさらに慎重に、慎重に行わなければなりません。



そこで登場するのが為替差益を打ち消しあうようなペアでPFを組んでスワップ金利を頂こうというスタンスなんです。
banner_04.gif
[借金で運用する注意点]の続きを読む
私は利回り至上主義的な投資をしているので

不動産投資とFX投資には共通点が非常に多いことに気づきます。




不動産投資とFX投資で似ている点


最初にあげられるのは、

どちらにもレバレッジが掛かっているということですね。




不動産投資は銀行からお金を借りてそれをアパートに投資して

そこから得られる家賃収入から返済金と金利を引いた分が手元に残ります。



かわってFX投資はFX業者からお金を借りてそれを外貨に投資して

そこから得られるスワップ金利収入から金利を引いた分が手元に残ります。

どちらも資金を借りているわけです。




第二に似ている点を上げれば、

キャピタルゲイン狙いとインカムゲイン狙いのどちらも存在するということでしょう。




キャピタルゲイン狙いが主だったバブル景気が去り、

バブル崩壊後は、不動産投資といえばインカムゲイン狙い、

要は投資額に対する利回りを重視する投資方法に移行してきました。




FXも為替差益狙いのキャピタルゲインと

スワップ金利狙いのインカムゲインの二通りのやり方が存在します。




私はキャピタルゲイン狙いのやり方を否定するわけはなく、

自分のあっている方法で取り組めばいいと思っているのですが、

のんびり屋の怠け者である私にあっているのは

スワップ金利狙いのインカムゲイン狙い投資法かなと思っています。

いかに安定してスワップ金利を受け取るかが研究課題ですね。




第三に、どちらもメンテナンスが必要。


不動産は建物なので必ず劣化します。

補修などをしないと建物の価値が下がり、家賃収入が減少する恐れがありますね。




FXのポートフォリオも劣化します。

日々の情勢によって、PFのバランスが崩れたり、

個別のスワップ金利が変化したりすることで、

受け取りスワップ金利が減少する恐れがありますから。




どちらも定期的なメンテナンスが必要なんですねぇ。
banner_04.gif
[不動産投資とFX投資]の続きを読む
6月10日時点でのポディションを公開します。


長期保有分


買いポディション
USD/JPY EUR/JPY AUS/JPY NZD/JPY USD/CAD EUR/CHF

売りポディション
EUR/GBP
banner_04.gif
[6/10時点でのポディション]の続きを読む
先ほどの4つの組み合わせにさらに付け加えるとしたら何がいいでしょう?

高金利通貨がほしいところですね。

ということでCグループとして逆の動きをする

豪ドル/円とドルカナダを入れてみたらどうでしょう?


cAUSJPY



cUSDCAD
(チャート引用ひまわり証券



これらA、B、C、3つのグループ計6つの通貨を使ってPFを組むことにより、

為替変動が分散吸収されるはずです。
banner_04.gif
[ビジュアルで分散投資2]の続きを読む
さらに強固なPFを組むためには、やはり分散投資を行うのがよいでしょう。

さて、分散といってもむやみやたらに分散しても意味がありません。

いかに逆の動きをする通貨同士を組み合わせるかがポイントです。




ここでは細かい数字を省いて、ビジュアルでパズルのようにあわせてみることにしましょう。




まずはAグループとして2004年末から2005年はじめごろにピークがあるEURUSDと

GBPUSDの二つを用います。どちらも似たような動きをしていることがわかるでしょう。


aEURUSD



aGBPUSD


さて、それらに組み合わせるBグループとして

2004年末に下落のピークに来ているものを探してみると


bUSDCHF



bUSDJPY



banner_04.gif
[ビジュアルで分散投資]の続きを読む
私がFXと出会ってあっという間に1年ちょっと経過しました。

私が1年前に仕込んだスワップ狙いのポジションを振り返ってみましょう。


gaitame
banner_04.gif
[実録スワップ投資]の続きを読む
もし200万円を自由に使ってもよいとしたら何を買いますか?



私が若かりしころなら車を現金一括買い!!といったでしょう。

若い男性ならかっこいい車にお金をかけたい!という人が多いかもしれません。

女性なら洋服を買うとか、アクセサリーを買うとかさまざまでしょうね。



このブログに尋ねてくる人はFXの種銭にするなんて人も多いでしょうね。



私が言うのもなんですが、そのお金を使って(この場合は200万円をつかって)

お金を生み出すものを手に入れなければなりません。

これは金持ち父さんの本で口酸っぱくいわれていることですね。



さてさて、私が皆さんにお勧めしているFXスタンスはスワップ金利で

安定的に年間20~30%の金利をいただこうというもの。
banner_04.gif
[200万円をどのように使うか]の続きを読む

~~~~メニュー~~~~


■はじめに ■FXとは ■投資へのスタンス
┣このサイトについて ┣FXのしくみ ┣投資スタンスについて
┣私の目指すところ ┣FXのメリットデメリット ┣スワップ狙い 
┣スワップ派の定義
┣手数料の違い ┣単一通貨を運用するリスク
■投資をする前に ┣FXのリスク ┣より強固なPF
┣複利を有効に使う ┣不動産投資と同じ! ┣最適なPF
┣お金を運んできてくれるものを買う ┣スワップ派のスタンスの違い
■投資経過 ■ポートフォリオを組む ■FX業者について
┣スワップ投資の1年後 ┣AUD&USD&CAD ┣おすすめFX業者
┣現在のFX収入 ┣ポンドとユーロは仲良し?
┣スイングトレード結果 ■リンク集
■資金効率をあげる
■勉強部屋 ┣バリュー株とのコラボ
┣税金について
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。