このサイトは本業であるサラリーマンの月給以上をFX(外国為替証拠金取引)のスワップ金利で稼いでいるブログです。ズバリ稼ぐコツ、教えます!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いろいろなブログで自分の成績報告をやっていますが(詳しくはランキングで)それらを見ていて思うことは 負ける人って感情に流されやすくてスタンスがはっきりしていない人だなぁと思います。


ようは何でもありの人。バタバタ動くだけ。


だから、利が伸ばせず含み損ばかり増えていく。


それぞれ立場や才能によって取るべきスタンスがあると思います。 多くの時間相場に張り付いていられて、チャートが読める人は短期為替差益で稼げばいいし 仕事で忙しくてあまりトレードに時間が避けない人は 分散してスワップ狙いで放置しておくなど。


中途半端が一番悪いんです。 スワップ狙いで含み損が出て、ようやくマイナスがなくなったと思ったら 含み損生活に嫌気がさしてトントンで売ってしまったとか。よくいますね。


banner_04.gif
[負ける人の特徴]の続きを読む
スポンサーサイト
絶対勝てます!!


物事に絶対は無いですからちょっと言いすぎかもしれませんが それぐらい言ってもいいぐらいお金は増えていきます。 しかし、何もせずに耐えるという作業が必要です。


banner_04.gif
[売らなきゃ負けない]の続きを読む
手始めにバーチャルから始める方がいます。 システムの操作方法を覚えたり慣れたりすることにはつながりますが、あまり意味の無いことだと思っています。


banner_04.gif
[バーチャル投資の弊害]の続きを読む
はじめの一歩は小さく踏み出してくださいね。


平均台を渡るとき、はじめの一歩って足場の感覚を確かめながらゆっくり出しますよね。 そしてマズイって思ったらすぐスタート地点に引き返せるぐらいしか踏み出さないはずです。


banner_04.gif
[小さくはじめる]の続きを読む
自分が成功するためには、成功者のまねをすることが大事です。良い見本があるのとないのでは上達に大きな違いが出ることは理解できるでしょう。


ここではFXで成功している人の本やセミナーを紹介したいと思います。自分に小額の投資をすることで得られるリターンは大変大きなものになりますよ。
banner_04.gif
[勉強部屋]の続きを読む
ここでは私が影響や感銘を受けたサイトを紹介していきます。


スワップ派の資産運用
スワップ金利とスイングトレードで年率60%の外国為替証拠金取引!

投資には少なからずリスクがあります。もちろんFXにもリスクがあります。リスクを知ったうえで投資をするかしないかを決めなければなりません。


FXについては以前、報道で「悪徳業者にだまされた」とか「最初は甘い話ばかり聞かせておいて実際は証拠金を持っていかれた」 等という話をしていました。


私も何も知らないうちは「あーFXってそういう怖いものなんだー」などと思っていました。


FXに興味をもって調べていくうちに、先に話したようなことって、利用者があまりに無知で自己責任の自の字も知らないほど相手任せだったからそんな結末になってしまったんだろうなと思いました。


banner_04.gif
[FXのリスク]の続きを読む
複利運用という言葉を御存知でしょうか? 少ない元手で大きな財産を築くには、この複利を味方につけなければかなりむずかしいでしょう。それほど重要なものなのです。


複利のチカラは長期運用になればなるほど利いてきます。


単利と複利の差を表にしてみます。 条件は100万円の元手を10年間10%で運用したとします。 単利運用では一年ごとに利子の10万円を取り出して、再度100万円で運用します。


複利運用は利子を取り出さず次の年に利子ごと運用します。
banner_04.gif
[複利のすごさ、大切さ]の続きを読む
FXには売買手数料とスプレッドの二つの手数料があります。


売買手数料は1万通貨単位あたり500円程度のようです。
スプレッドも1万通貨単位あたり500円前後のようです。

ということは100万円をドルに投資した場合のFXの手数料は1000円。




通常の外貨預金ですと1ドルに対して2円ぐらいの手数料がかかりますので1万ドル(100万円)に対して2万円の手数料がかかります。




banner_04.gif
[FXの手数料]の続きを読む
外国為替証拠金取引とはforeign exchange、通称FXと呼ばれ、主に証拠金といわれる担保を口座に入れることで、担保のお金よりも大きな金額をやり取りできる取引の事を言います。


普通の外貨預金と違うところは、FXは実際外貨を購入しておらず、買ったことにしているという状態であることと、金利の代わりにスワップポイントという金 利と同じような物がもらえる ということです。


基本的な考え方は外貨預金と同じですので、ポディションを持った(購入したことにしたということ)金額よりも円安になれば差額が儲かりますし、円高になっ たとなれば損を します。


外貨預金とFXがどのように違うかを図を使ってわかりやすく説明したいと思います。


条件は1ドル100円で100万円を元手にして1万ドル分を購入する場合です。分かりやすくするため手数料は無視します。
banner_04.gif
[FXのしくみ]の続きを読む
外貨預金と比べた時のFXのメリットは



・手数料が安い
・レバレッジがかけられる
・資金拘束がない
・売りも出来る
・リスクを自分でコントロールできる
・取引通貨が多数



逆にデメリットは
banner_04.gif
[FXのメリットとデメリット]の続きを読む
為替相場というのは、政治、経済、戦争、その他さまざまな要因によって形成されて います。

従ってそれらを予想するというのは、超一流の学者さんやアナリストならいざ知らず、

たかが一般小市民が予想するのははなはだ無理というものです。




では、どうやったら確実に積みあがるスワップ金利を

なるべく為替変動リスクを減らした形で、十分に 味わえるでしょうか?




月並みですが複数通貨を保持すればある程度為替リスクを軽減できます。

普通、ドル、ユーロ、ポンド、オーストラリアドルと円はバランスよく変動します。

どこかが頭を出せば、どこか引っ込むといった感じです。




過去にさかのぼって本当にそのように動いているのか推移を確認してみましょう。

データは三菱商事フューチャーズの金利表を参考にしてみまし た。




以下の表はレバレッジをかけずに各通貨1万分を購入し、1年間投資した場合の結果です。2002年の1月を皮切りに、半年ずつ期間をずらして、5期間とっ てみました。

banner_04.gif
[長期スワップ狙い]の続きを読む
このサイトはサイト名のとおり

田舎の弱小サラリーマンが

FXで月給以上を稼ぐ


ブログです。


2006年末時点では給料を上回るスワップ金利を毎月FX業者からいただいております。


私の住んでいるところは山形県の田舎町ですので、ぶっちゃけた話、30歳直前の私の月給なんて都会で就職した人の初任給ぐらいでしょう。だって20万そこそこですから。


2005年にFXというものを知り、使い方次第では大変大きなリターンを得ることができるということを知りました。


こつこつ一生懸命貯めた薄給から、いかにコンスタントに不労所得を得られるようになっていったかをリアルタイムで報告していきたいと思います。


また、一生懸命貯めたお金ですから、いかにリスクを抑えた運用ができるかというところに重きを置いたブログにしていきます。

~~~~メニュー~~~~


■はじめに ■FXとは ■投資へのスタンス
┣このサイトについて ┣FXのしくみ ┣投資スタンスについて
┣私の目指すところ ┣FXのメリットデメリット ┣スワップ狙い 
┣スワップ派の定義
┣手数料の違い ┣単一通貨を運用するリスク
■投資をする前に ┣FXのリスク ┣より強固なPF
┣複利を有効に使う ┣不動産投資と同じ! ┣最適なPF
┣お金を運んできてくれるものを買う ┣スワップ派のスタンスの違い
■投資経過 ■ポートフォリオを組む ■FX業者について
┣スワップ投資の1年後 ┣AUD&USD&CAD ┣おすすめFX業者
┣現在のFX収入 ┣ポンドとユーロは仲良し?
┣スイングトレード結果 ■リンク集
■資金効率をあげる
■勉強部屋 ┣バリュー株とのコラボ
┣税金について
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。